FC2ブログ
融資の種類と即日融資ナビサイトトップ >銀行融資 >>銀行融資でなるべく利率が低い融資はあるのか?

銀行融資でなるべく利率が低い融資はあるのか?

このページは「融資の種類と即日融資ナビ」ブログの「銀行融資」カテゴリーにある「銀行融資でなるべく利率が低い融資はあるのか?」のページです。

銀行融資を受ける目的にもいろいろな計画があると思います。例えば、中小零細企業の経営者が、決算でうまく利益が出ず、さらに資金繰りの見通しもだんだん悪くなってきたので銀行融資を考えたとします。この場合、心理的にはなるべく利率が低い銀行融資をしてくれる金融機関はないか?と考えると思います。だた、利益がうまく出ていない理由から、経営者個人が銀行から融資してもらおうとした場合、果たして銀行から融資は受けられるでしょうか?

冷静に考えると、このような条件では銀行は一切融資をしてくれません。しかし、当事者の経営者の立場からすると、なんとかまとまったお金を工面しなければならない危機感から、そのような発想になってしまうのは無理はないかもしれませんね。

この事例からすると、経営者が銀行融資をしたい目的は事業資金になるはずです。となれば、銀行としては個人ではなくて会社に融資をする形になります。その際、経営者は利益が出ていないので融資してくれないのでは?と心配になります。

●このサイトでよく検索されるキーワード:
制度融資とは
資本金 融資
銀行金利について

しかし、たとえ3期連続赤字であっても、確かに評価ではマイナス要因になるのですが、だからと言って融資が断られると言うことはありません。大切なのは、融資をした後の事業計画がどうなっているのかがポイントになってきます。事業計画でちゃんと利益がこれくらいでますよ、と説明できるのなら銀行も融資をしてくれます。ただ、だからと言って、利率が低い融資があるかというと、そううまい話はないと考えたほうがいいですね。

<<TOPページに戻る

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sokujituyushi.blog59.fc2.com/tb.php/26-d756ed44

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QRコード