FC2ブログ
融資の種類と即日融資ナビサイトトップ >低金利融資 >>中小企業者向けの低金利の「制度融資」とは

中小企業者向けの低金利の「制度融資」とは

このページは「融資の種類と即日融資ナビ」ブログの「低金利融資」カテゴリーにある「中小企業者向けの低金利の「制度融資」とは」のページです。

中小企業が金融機関から融資を受けるのは、そう簡単なことではありません。融資を受ける際の事業計画はもちろんですが、それまでの業績がどうだったのかも調べられた上で、融資の審査が通るかどうかの判定があるわけです。

そうした中、この中小企業者向けの低金利の「制度融資」は、ある意味、強い味方になってくれます。それでは、この低金利「制度融資」について簡単にお話します。

制度融資は、各都道府県と各信用保証協会、そして、指定金融機関の3者が協力して行う融資となります。この制度融資の性格は、中小企業が銀行など金融機関から融資を受けやすくするための制度となります。融資をする金融機関にとっても、各都道府県と各信用保証協会と協力体制をとっているのである意味、安心できる融資となるわけです。

それでは、この都道府県(行政)・信用保証協会・金融機関は、それぞれどんな役割を持っているのでしょうか。まず、都道府県の行政の役割は、融資に必要な資金の一部を指定する金融機関に預託することです。次に、信用保証協会の役割は、対象となる中小企業に対して信用保証を行ないます。従来の仕事ですね。そして、金融機関の役割は、先ほどの行政が決めた一定条件で中小企業に対して融資を行います。最終的に、金融機関が窓口になっているわけです。

●このサイトでよく検索されるキーワード:
銀行 融資 個人
銀行法 銀行の種類
銀行 融資 個人事業主

さらにこの制度融資は、いろいろな特徴と商品を持っています。中小企業にとって、何よりもまず嬉しいのは、低金利の融資でありながら比較的高額な資金の融資も対応してくれるところです。また、一般の金融機関ではほとんど扱われることがない「創業時融資」「事業承継融資」「経営不振企業向け融資」など、中小企業にとってありがたい商品もたくさんあります。全般的に、この制度融資の金利は、通常の融資と比較しても、かなり低金利となっています

<<TOPページに戻る

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sokujituyushi.blog59.fc2.com/tb.php/30-8eae0890

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QRコード