FC2ブログ
融資の種類と即日融資ナビサイトトップ >不動産融資 >>不動産投資でオリックスの不動産融資は?

不動産投資でオリックスの不動産融資は?

このページは「融資の種類と即日融資ナビ」ブログの「不動産融資」カテゴリーにある「不動産投資でオリックスの不動産融資は?」のページです。

このところのサブプライム問題で銀行も不動産融資に厳しくなっている傾向です。住むための住宅ローンなどの不動産融資はもちろんですが、収益動産など投資目的の不動産融資に対してもかなり厳しい傾向です

そうなると、オリックスをはじめとするノンバンク系の不動産融資が有効手段となるのですが。当然ながら、銀行に比べれるとかなり金利が高くなってしまいます。オリックスでの不動産融資も、変動金利や固定金利などいろいろ商品があるようですが、返済計画は
しっかり立てないと危険です。

サラリーマンが、住むための住宅ローンとしてオリックスから不動産融資を契約した場合、返済する原資が毎月の給与やボーナスですから、ある程度見通しが付きます。しかし、同じサラリーマンが、収益不動産を購入するためにオリックスから不動産融資を契約した場合、返済する原資は家賃収入からになります。契約時では返済可能だったはずの収支計画書が、空室率が7割を切った段階で赤字になってしまったということは良くあります。そうなった場合の返済原資をどうするかも検討しておく必要があります。

●このサイトでよく検索されるキーワード:
元入金
大口融資規制
銀行 融資 利率

不動産投資でオリックスなどのノンバンク系の不動産融資を検討するときは、毎月のローン返済の他に、固定資産税やマンションであれば管理費修繕積立金など、家賃収入から差し引かなければならない支出があります。その中で、毎月のローン返済は大きなウエートを占めますので、金利が1%違っただけでトータルの支出もかなり大きくなってきます。ノンバンク系の不動産融資を利用するときは、検討に検討を重ねてから決断しましょう。

<<TOPページに戻る

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sokujituyushi.blog59.fc2.com/tb.php/34-7ea08378

1件のトラックバック

[T2] 頭金「ゼロ」でできる、『光速』収益不動産投資成功法

今田信宏のサイトサラリーマンが収益不動産投資でリタイアする会実践不動産投資家今田信宏のメルマガ(不定期)不動産投資で成功する極意をお届けしています。メールアドレス ※これからする話は、信じられないかも知れませんが、まったくの実話です。私が実践してきた正?...

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QRコード