融資の種類と即日融資ナビサイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

このページは「融資の種類と即日融資ナビ」ブログの「スポンサー広告」カテゴリーにある「スポンサーサイト」のページです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<<TOPページに戻る

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sokujituyushi.blog59.fc2.com/tb.php/40-f31660db

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

融資の種類と即日融資ナビサイトトップ >不動産融資 >>三井住友銀行の不動産融資は有利なのか?

三井住友銀行の不動産融資は有利なのか?

このページは「融資の種類と即日融資ナビ」ブログの「不動産融資」カテゴリーにある「三井住友銀行の不動産融資は有利なのか?」のページです。

三井住友銀行の不動産融資を検討している方が多いようです。収益不動産の不動産事業や大家産業、投資目的、とさまざまな目的で三井住友融資を検討すると思います。収益不動産の購入を検討するための銀行融資ですから、個人だろうが事業主だろうか企業だろうが、一つの物件が一つの不動産ビジネスですから、事業計画をしっかり立てる必要があります。

三井住友銀行の場合、グループ会社がいくつか合って、お互いの専門分野で相乗効果を得られる企業体質があります。三井住友銀行のグループ会社として三井不動産や三井物産は有名ですね。今回の、収益不動産のための三井住友融資を検討しているならは、対象となる物件が見つかった時点で、その物件の収益となる利回りまでしっかり分かる事業計画のシュミレーションをたてて、三井住友銀行の融資担当の相談してみましょう。

また、不動産会社をまだ決めていないのであれば、三井住友銀行の融資担当に収益不動産の購入を検討している旨と三井不動産との連携を取れるのかもダイレクトに聞いてみるのもいいかと思います。三井不動産としても土地の買収や不動産建築の費用などで、三井住友銀行から融資してもらいながら、お互いに収益面で貢献しあっているので、価値ある不動産情報や融資情報が聞けると思います。

近年、収益不動産の購入のための銀行融資でも、個人向け融資や企業向けの融資に関わらず、その収益不動産の利回りや担保価値だけではなかなか審査が通らない現状があるようです。銀行としても大口の不動産融資となるので、収益不動産の利回りだけで返済能力を判断しないようで、その収益不動産を購入するのが個人だろうが法人だろうが、その個人・法人の返済能力も審査の対象にしているようです。

いずれにせよ、収益不動産の購入のための銀行融資を検討する場合は、いくつか検討する銀行の中に三井住友銀行の不動産融資を入れていくといいですね。不動産という高額な商品を購入する場合は、不動産の専門と融資の専門の横のつながりがあるのとないのとでは、得られる情報も違ってくると思います。

<<TOPページに戻る

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://sokujituyushi.blog59.fc2.com/tb.php/40-f31660db

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

最新コメント

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。